観光も遊びも、どっちもできちゃう秋遠足!

今年の秋遠足は、和歌山県にある友ヶ島に行ってきました!昔この島におかれていた砲台の跡などが残っており、この風景がラピュタに似ているということで有名です。

さて、まずは友ヶ島へのフェリーに乗るために南海加太駅へ。この日は日曜日だったので南海の土休日割引回数券、サンキューチケットを利用。10回分の値段で14回乗れるのでおよそ3割引になります。皆さんも使ってみてください。
和歌山市から加太への列車ですが、めでたい電車というのが来ました。鯛やハートの形のつり革があったりして内装もすごい凝ってました。



加太港のフェリー乗り場に着くと、思ったより沢山の人が並んでいました。さすが日曜日ですね。整理券をもらい、フェリーに乗り、友ヶ島へ。

友ヶ島に着いてまず向かったのは、第2砲台跡へ。破壊されてはいるものの、当時の様子をしのぶことができました。破壊されてるのも、雰囲気がでていて好きですね。


続いて孝助松海岸へ。ここにはヤドカリやエビ、カニなどが沢山います。ここで大きなカニを追いかけたりして暫く遊びました。

その後、友ヶ島灯台を見たあと、大展望台へ。友ヶ島水道や淡路島が一望でき、いい眺めでしたね。

そして友ヶ島で一番有名な第3砲台跡へ。明治時代の建物ということで、歴史を感じられます。廃墟っていう雰囲気が良かったですね。ここで記念撮影をしました!


友ヶ島は、砲台跡では歴史を感じることができるし、海岸で遊んだりもできて、楽しい島です!皆さんも機会があればいってみてくださいね!

以上、友ヶ島はもちろん行き帰りの移動も十分楽しんで大満足のキングでした~!

スポンサーサイト

9/6Cebu City - 9/7Bohol

Magandang hapon!
こんにちは!

今回は、9/6~9/7の出来事を二つに分けてお知らせします!

9/6 in Cebu City

5日に再びオスロブからセブシティに戻って来た翌日。
中休みということで観光地には行かず、現地のスーパーマーケットに行きました。







シティの雰囲気を味わうことができました。

この日は、朝から服を現地のランドリーに預けて、二つの大きなモールに足を運びました。

一つ目は、セブシティの中心街にあるアヤラモールです。
ここには、現地の人の他にも、日本人の観光客がいて賑わっていました。

日本語を学んでいるフィリピンの方もいました。とても日本語が上手でした!

アヤラモールで私はココナッツ二個とナタを買いました…(⁈)

そこから1度ホテルに戻り、次は近くのSMモールに行きました。

ここでは、ZUBU CHONというお店で夜ご飯を食べました。



陽気な店員さんが美味しいご飯を運んできてくれます。



この写真は、店員さんがみんなと撮ってくれた写真です。

お手頃な価格で、豪快なフィリピン料理を口にすることができました。

夜ご飯を食べたあと、モールの中にあるスーパーに寄りました。
現地でしか口にできないような日本では珍しい果物や、みたことのない色のお酒を買ってホテルへ戻りました。

この日の夜は、ホテルの丁度いい高さの机で "海農Philippine Bar" です。



かく言う私は、ノンアルコール。
ナタでココナッツを叩き割り、中のジュースを飲みました。
これこそ、ホンモノ、nata de coco笑笑

フィリピンの地元感溢れる一日を満喫しました。




9/7 in Bohol
朝四時半起き、タクシーでフェリーターミナルに行き、フェリー⛴で爆睡すること約二時間。

ボホール島に到着。
9人乗りのバンを1日借りて、まずはボホール島チョコレートヒルズへ





天まで続きそうな展望台の階段を登り…上から見下ろすチョコレートヒルズ。
心地よい風が吹き、眠気も吹っ飛び、
清々しい気持ちになりました。

その後、ターシャを見に行く道中、フィリピンの森へ。



木漏れ日の下で写真をとり、少しだけ森林浴をしました。
京都の竹林のような雰囲気が漂っていました。

世界一小さなメガネザル、ターシャを見にBohol Tarsier に行きました。





パークには100匹以上のターシャが生息しています。
ターシャは夜行性なので葉の陰の下にいて、見つけることが難しいです。
だんだんコツを掴んで、パークの人に教えてもらわなくても見つけることができるようになりました。

そこから、バンに乗り船の上のレストランで昼食をしました。
川の上をゆったりと進む船の上で、ビュッフェ形式の美味しいご飯と、お兄さんの歌にギターの音色。そして、フィリピンのダンスを観ました。





陽気なフィリピンの音楽にのせて踊るダンスを観ていると、こちらもとても楽しい気分になってきます。

船でのランチを終えて…
少し時間が余った私達は、バンを運転してくれるおじさんの提案で蝶と大きな蛇、アナコンダ🐍を見に行きました。





金色のサナギをつける蝶、2メートルもある大きな蛇、フィリピンのサルに七面鳥などたくさんの生き物を見ました。


蛇の苦手なにっしーもTry!克服しました。


たくさんの動物がいるパークを後に私達はバンに揺られフェリーターミナルに戻ってきました。

ここから二時間かけて、セブシティに戻ります。船からは丁度サンセット🌅を見ることができ、ボホール島での1日を終えました。



以上、フィリピンに里帰りあっちゃんでしたー。

スペイン組帰国です!

Hola!
じゃなかった。こんにちは

スペイン組です!🇪🇸

ちょっとバタバタしていたので投稿遅れましたが、13日の夜に帰国しました🇯🇵

マドリッドの振り返りでもしましょう









とはいうものの、毎日美味しいご飯を食べてショッピングしてという感じだったので、特になにも言うことがありません😅





あ、これが研修の様子です🚴
ゴール近くで観戦していたら、現地のリポーターからインタビュー受けました😆

まあゼミ責としては満足のいく結果を得ることができ、非常に嬉しい限りです。他のメンバーもちゃんと付いてきてくれて、ありがたかったです


3週間全体の振り返りとしては、出発前にテロがあったりしてジタバタしたけれど、全員無事に帰ってこれて良かったと思います☺️

とりあえずゼミをいいものに仕上げていきます!

お疲れ様でした。ゼミ責 とぅにー

追記:アメリカ組とフィリピン組の投稿がないかもしれませんが、サイト上の問題で滞っていただけです。書くつもりはある。はずなので、しばらくお待ちください🙇

ジンベエザメウォッチング!

マガンダンガビ!こんばんは〜〜
はしゃぎすぎて筋肉痛のあーちゃんです笑

フィリピンの毎日は濃すぎてあっと言う間に過ぎていくので、とりあえず9/4〜9/5の出来事をお知らせします(^O^)

9/4、セブシティからバスで3時間ほどのオスロブという町に来ました!
今回のホテルはビーチの目の前で、一泊だけなのがもったいないくらい素敵なホテルでした…



次の日の朝、5時起きでジンベエザメウォッチングに出かけました_(┐「ε:)_



(朝焼け…!3回生おきみさんも気持ち良さそうです。photo by 1回生あっちゃん)

どんな感じか想像つかなかったのですが…



なんとこの距離でジンベエザメを見ることができました!!(*_*)



(はしゃぐ1回生みつもり。後ろは特に大きかったジンベエザメです!)

みんな大満足で、忘れられない経験ができました!

それから、少し離れた島へ船で移動して、ビーチを堪能しました〜〜



(アイドルの写真集風にこんな写真も撮っちゃいました〜〜)

写真では伝わらない海の透明度の高さは、ぜひ直接確かめてもらいたいです∩^ω^∩

フィリピン組は9人と人数が多いので移動が大変だったりしますが、個性が強いメンバーばかりなので、毎日楽しいです!
ブログでもこれから新入生がたくさん登場すると思うので楽しみにしていてくださいヾ(@⌒ー⌒@)ノ

アメリカ行ったらユニバへGO!

年パスを買うほどユニバが大好きな僕が楽しみにしていた日、それはユニバに行く日です!ユニバといっても、日本のユニバではありません。アメリカにあるユニバーサル・スタジオ・ハリウッド、通称USHです!

宿からバスを乗り継ぎ、USHへ向かう。まず目に飛び込んで来るのはやはり地球儀!写真を撮りに行こうとすると、なんとそこには手荷物検査場が!やはりテロへの警戒なんですかね。でーやまが検査にひっかかってるのを横目見つつ、検査を無事通過。券を買いに向かう。一日券は120ドル。日本より格段に高いが、文句を言ってもしょうがないので購入。開園が9:00と聞いていたので、余裕をもって着いたものの、8:00前にはオープン!開園を早めるのは日本と同じだと思いながら急いで入場。

まず向かったのはハリーポッターエリア。するとそこには見覚えのある景色が…日本とほぼ同じやないかい!お城の横に池がないぐらいの違いですね(笑)2つのジェットコースターもほぼ日本と同じでした(笑)ただ、日本と違い、2Dでした。お城内の装飾は日本にないのもありましたね。

さて、次に向かったのは、スタジオツアー。これは実際の映画で使用する撮影場所を見れるツアーです。映画には詳しくないので、この映画で使われた場所だとか言われてもよく分からないが、地下鉄駅の撮影場所やメキシコの洪水の撮影場所は感動しました。



続いて向かったのは、トランスフォーマー。乗り物自体は日本のスパイダーマのような感じでした。迫力があって楽しかったです。

その次はジュラシックパーク。これも日本と似たような感じですが、最後に想像以上にびっしょびしょになったのは驚きでした。記念に写真まで撮りました(笑)



続いてはマミー。これは屋内のジェットコースターです。お化け屋敷系は苦手なので、ちょっとドキドキ。実際乗ってみると、暗くてコースがわからないところや、始めに急発進したり、急停車して逆向きに進んだりするのが面白かったと思いました。

お腹がすいてきたところで、お昼ご飯の時間。僕はポテトとチキンのセットを選択。チキンが食べにくかったものの、とても美味しかったので、満足。

お昼ご飯を食べたお店の隣にプールがあり、暑さから解放されるためにプールへ。プールと言っても泳ぐためのものではなくて、子供向けの遊ぶためのプールです(笑)先程のジュラシックパークのおかげで濡れるのに抵抗がなっており、子供に混じってそのままの格好でプールに。少しだけ遊んで戻るはずが、中にいたおばちゃんにめっちゃ水をかけられてびしょ濡れになり、そのあとは楽しく遊びました(笑)



服の濡れが乾ききらぬまま、ミニオンへ。これは日本のミニオンとストーリーは一緒でした。しかし日本みたいに小さな乗り物、数人乗るのではなく、映画館のようなところで大勢で楽しむという感じでした。

そして、ウォーキングデッドへ。これは歩いていくタイプのお化け屋敷です。しかし、人をどんどん入れるので、前の人が通った時にゾンビが出てくるのが見えるので、お化け屋敷が苦手な僕でも乗りきれました(笑)でも、いざ自分のとこに直接来るとビビってしまいますね(笑)

次に行ったのはウォーターワールドです。これも日本と同じ感じでした。でも観客のノリが日本よりいい!流石アメリカ人!

その次はシンプソン。これは日本のミニオン的な感じの乗り物やストーリーでした。結構揺れてビックリしましたね。

そうこうしてるうちにおやつの時間に。途中で見つけたアイス屋さんに寄る。僕は色々のっけてあるアイスを注文。(写真の真ん中のアイス)美味しかったです!



次に一回生男子4人でプールの横にあった明らか子供向けの乗り物に(笑)少なくとも男二人で乗るもんではないと思いました。



ここからはショーを見に行きました。まず始めにエフェクトショー。映画の仕組みがよくわかった上に、司会の人のジョークも面白くて、とても満足でした。

次にアニマルショー。ショーが始まり、動物たちが現れ、観客がその可愛らしさに癒される…とそこで、まさかの雨!暫く様子を見るも、雨は強まるばかりで、ショーは中止に…この後すぐに雨が止んだだけに、残念でした。

最後に、ハリーポッターエリアにもうひとつ行くところがあったのでそこらに行きました。魔法を披露しながらお客さんの女の子にオススメの杖を見つけてあげてました。

そして最後に入り口にある地球儀で写真撮影!カメラ係のしゅうしゅうさんが写ってなくて残念ですね。



日本と同じようなところもいくつかありましたが、マミー等の日本に無いアトラクションやスタジオツアーやショーなど、色々見所があって楽しかったです!他の友達も連れてまた来たいと思いました!楽しい1日でした!

以上、キングがお送りしました!

プロフィール

海外農業研究会

Author:海外農業研究会
大阪府立大学 海外農業研究会
通称「海農研(かいのうけん)」によるブログです。

カレンダー

09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

海農twitter

アクセスカウンター

アーカイブ

FC2ブログランキング

下のバナーをクリックしてランキングにご協力ください♪

FC2Blog Ranking

メールフォーム

QRコード

QR

検索フォーム